世界は人で、できている。
HOME > PREX island > 日本の公的機関 > PREX理事 公益社団法人 関西経済連合会 理事 井上 剛志 氏

【役員リレーコラム②】積み重ねの重み~アセアン経営研修40年~- PREX Island

日本の公的機関
PREX理事 公益社団法人 関西経済連合会 理事 井上 剛志 氏

関西経済連合会 井上剛志氏

関西経済連合会は昨年外務大臣表彰を受賞しました。
受賞理由は「日本と諸外国との経済関係促進」ですが、40年続く当会事業「アセアン経営研修」がその大きな部分を占めていることは間違いありません。

「アセアン経営研修」はASEAN10か国にインド、スリランカ、モンゴルを加えた13か国の若手経営者を対象に関西で1週間の研修を実施し、日本の技術や経営手法を学び、また日本企業との意見交換を行うことによって、将来の経営に役立てていただこうという事業です。今までに400名以上の方が修了され、自国で事業を展開されていることはもちろん、中には各国の大臣や国会議員、経済団体の会頭になられている修了生もおられます。

PREXさんには設立以来30年間この研修にご協力いただき、そのノウハウを生かした運営が研修生にたいへん評判がよく、その積み重ねで、今回このような栄誉ある賞をいただけることになりましたこと、ここに重ねて御礼申し上げます。

いま当会では「ABCプラットフォーム」(アジア・ビジネス創出プラットフォーム)という、ASEAN7か国と双方向ビジネス創出を目的とした事業を推進しています。ASEAN側カウンターパートは各国を代表する経済団体で、当会とは長年MOU(国際交流協定)を基に協力関係にあり、かつ「アセアン経営研修」の研修生を派遣していただいている団体です。

このプラットフォームを立ち上げる時、このような長年にわたる、かつ形式的でなく実質を伴った協力事業を行い、成果を上げてきたことの信頼が、ASEAN側カウンターパートのご理解と賛同をいただくことに大いに役立ちました。

ビジネス創出=商売は信頼が大前提です。40年間の地道な努力の積み重ねが固い信頼となることを実感しました。「時間はお金で買えない」です。

  • 掲載日:2021年11月24日
  • 企業名:公益社団法人 関西経済連合会
  • 氏名:井上 剛志 氏
  • 役職・職名:理事(PREX理事)

関連記事