世界は人で、できている。
HOME > PREX island > 日本企業の方々 > 留学生の活躍のための、産官学とのネットワーキングが私のライフワークです。

アジアビジネス創出プラット フォーム(ABCプラットフォーム)人材育成・活用部会プロジェクトマネージャーのエール学園西村さんに思いを伺いました。- PREX Island

日本企業の方々
留学生の活躍のための、産官学とのネットワーキングが私のライフワークです。

学校法人エール学園 キャリア支援室室長 西村康司氏

PREXはビジョンで、ダイバーシティの実現を目指しています。
その一環で、アジアビジネス創出プラットフォーム(ABCプラットフォーム)人材育成・活用部会に参画し、人材育成分野でのネットワーキングに取り組みます。
部会のプロジェクトマネージャーであるエール学園の西村さんに、思いを伺いました。

学校法人エール学園 キャリア支援室室長 西村康司です。

大きな夢をもって留学してくれる若者をしっかりと育成し、日本で活躍してもらうことはとても大切だと考えます。
信頼関係、人物重視に着目し、特にインターンシップからの採用に焦点をあて、長期のインターンシップを学校のシステムに組み込みました。
企業側も、人物評価と実践的な教育をした人物を優先的に採用できるので評価していただいています。
このような仕組みを運営していくためには、企業との連携は必須で、企業と留学生が直接出会える場「国際人財活用ネットワーク交流会」を2012年から始め、今では日本だけでなくベトナムでも開催しています。
留学生が活躍できる産官学が連携するネットワークを拡大することが、私の体が動かなくなるその日まで続けたいライフワークです。
→西村氏のロングインタビュー記事はこちらから

ABCプラットフォームとは

ABCプラットフォーム「人材育成・活用部会」(関西経済連合会主催)は、ASEAN7か国を中心とした中核人材の育成と活用を通じ今後のアジアと関西の経済活性化等に貢献する活動をしています。
ベトナムではGlobalTalent&BusinessMeetupをベトナムの優秀な大学生の就労支援を目的として、産官学で連携して開催しています。
国内では前述の国際人財活用ネットワーク交流会を共催し、奇数月に開催するABCプラットフォーム定例会セミナー&情報交換会を通じて先進事例や特定技能などの課題や活用事例などセミナー形式の学びとブレイクアウトセッションによる情報交換による学びと実践を提供しています。
また海外の日本語教育機関との連携もあり、現地の生の情報が得られる機会の提供も実施しています。
(エール学園西村)

2018年10月開催「Global Talent & Business Meetupin Hanoi」

 

  • 掲載日:2021年1月4日
  • 研修名:2018年10月開催「Global Talent & Business Meetupin Hanoi」
  • 企業名:学校法人エール学園
  • 氏名:西村 康司氏
  • 役職・職名:キャリア支援室室長