世界は人で、できている。
HOME > PREX island > 日本企業の方々 > PREXベトナム人リーダー育成研修フォローアップ ①

外国人社員が力を発揮する会社①- PREX Island

日本企業の方々 仕事の流儀
PREXベトナム人リーダー育成研修フォローアップ ①

大和合成株式会社でプラスチック成形加工を担当しているチュンさん(右)と取締役営業部長兼技術部長の中島 真敏氏(左)

2014年から始まった「PREXベトナム人リーダー育成研修」。
研修に参加したみなさんは、学んだことを自分の企業で実践しようと奮闘されています。
3人のベトナム人リーダーからは今の職場での課題や悩みを、また上司の方々からは現場を引っ張るリーダーのみなさんへの励ましをお話しいただきます。

大和合成株式会社のチュンです。

ホーチミン市の工場に勤務していて、2017年から2年間、日本の工場で働いています。
来年はベトナムに帰り、工場で働くベトナム人に日本で学んだことを伝えるのが私の役目です。
2018年にPREXの「ベトナム人リーダー育成研修」に参加しました。
研修では様々な企業を訪問し、経営理念の大切さやカイゼン活動やチームワーク、人材育成など日本の会社が大切にしていることを学びました。
研修後に、弊社は創業100周年に向けたビジョン2039「プラスチックの“可能性を提案する”ファーストコールカンパニーになる」を策定しました。
私は品質スローガンを提案したのですが、これが最良のスローガンに選ばれ、毎日ビジョンと共に工場で唱和するようになりました。
社内の5Sは毎月1回発表の場があり、よいものは実施する仕組みもできています。
研修で訪問した会社で学んだことをベトナムの工場でどう適用できるかも考えています。
各リーダーの仕事の範囲を広げることで、カイゼン活動の意見が出やすくなると思っています。
今はプラスチック成形加工を担当していますが、設計の仕事もわかるようになってカイゼン活動に取り組みたいです。

部長の中島です。

チュンさんは、研修を通じてたくさんのことを学んだと思います。
一つでも自分のものにしてもらえればと願っています。
チュンさんは、もともとスキルを高めることに一所懸命でしたが、研修受講後は勤務後や休日に勉強し、先日プラスチック成形技能検定2級(国家検定)に合格しました。
通信教育(プラスチック)でも大阪府知事賞を受賞しており、感心しています。

  • 掲載日:2019年12月19日
  • 研修名:ベトナム人リーダー育成研修フォローアップ
  • 訪問先:大和合成株式会社
  • 氏名:中島 真敏氏、チュン氏
  • 役職・職名:取締役営業部長兼技術部長

関連記事