世界は人で、できている。
HOME > PREX island > 日本企業の方々 > 近畿工業株式会社 代表取締役社長 田中 聡一氏②

コロナに負けない②近畿工業は、ものづくり大好き集団。- PREX Island

日本企業の方々
近畿工業株式会社 代表取締役社長 田中 聡一氏②

好奇心旺盛で頼もしい、ものづくりのスタッフたち。

研修員の皆さんは、自国の経済を発展させるのにまず工業団地を作り、海外の大きな企業を誘致し、雇用を作ってもらい、税金を払ってもらってというようなことを考えているかもしれません。しかし、これでは、いつまでたっても下請けから逃れられないという状況になります。
私たちは「コロナ」を経験して、大切なことに気づかせてもらったと感じています。
それは、「経済」は企業のためにあるのではないということです。
人が動くから必要なものが生まれる、それを手助けするために産業が生まれる。
人が動かなければ経済は動きません。
どんな時も、企業は「人が何を求めているのか」、そこを考えていく必要があります。
もう一つは、「一人では何もできない」ということです。
それは国も同じです。
世界中がつながって、新しい未来を作っていくことができると思います。
社員の「5つの人間力」が、ますます大切になります。

研修員の方から、「近畿工業は小さいけど、いい機械を持っていますね」とコメントがありました。
ですが、「機械がなかったら金属加工業はできないのか?」と言うとそうではありません。
これからは、「誰のために、何を作りたいのか、どうしたいのか、というアイデア」こそが最も大事です。
近畿工業は、規模の拡大や海外に自社工場を持つことを一番には考えていません。
ネットワークがあれば、つながって何でもできる時代になってきていますから。
研修員の方には、「例えば、政府が最新の機械を購入してくれました。しかし使える人がいない。そういう状況なら、近畿工業に相談してください」と伝えました。
インターネットが使えるなら、私が研修員の皆さんの国の機械を動かすこともできます。
今はもうそんな時代になっています。
世界の方とつながって新しい産業を興していけるようになれたらいいと思っています。

*田中社長に講師を務めていただいた研修はこちら↓

2021年度 JICA中小企業振興政策(遠隔研修)

各国の中小企業振興に携わる中央省庁、地方自治体の行政職員、商工会議所等の公的支援機関等の職員が参加。
2021年6月21日~7月16日
【13名】
エチオピア、ガンビア、ガーナ、ラオス、モンゴル、ネパール、ナイジェリア、パレスチナ、スーダン、ウクライナ

  • 掲載日:2021年10月4日
  • 研修名:2021年度 JICA中小企業振興政策(遠隔研修)
  • 企業名:近畿工業株式会社
  • 氏名:田中 聡一氏
  • 役職・職名:代表取締役社長