世界は人で、できている。
HOME > PREX island > 日本企業の方々 > 明るい笑顔でこの困難を一緒に乗り越えましょう!

コロナに負けない:逆境から、飛躍へ。①- PREX Island

日本企業の方々
明るい笑顔でこの困難を一緒に乗り越えましょう!

株式会社サンパック(吹田市)
代表取締役社長 青山祐二郎氏
家庭用品の企画開発・製造・販売
「大阪ものづくり優良企業賞2016」受賞
2016年3月フットグルーマーが、
発明大賞(発明功労賞)を受賞

こんにちは!サンパックの青山祐二郎です。

うちの会社の売りは商品開発です。
「商品をもって世の中を幸せにすることを標榜している企業」として、市場調査から企画、開発、製造、販売までトータルに考えることで、こだわりぬいた商品を世の中に送り出してきました。コロナ禍でもその条件や環境が変わっただけ。
人々の生活に役立つもの、普段の何気ない「ケ」の日を「ハレ」にするような、心を晴れやかにする商品をお届けしたいと考えています。
PREXの研修員に「当社の商品開発」について講義をしたときは、忌憚なくフラットな目で、日本人の思い込みを覆すようなアイデアを出してくれたことが大変うれしかったです。
たとえば、当社では、足の裏の専用ブラシを開発販売しているのですが、ウズベキスタンの研修員から「ホテルに商品を置いてもらって、気軽に試してもらい、気に入った宿泊客が買えるようにしてはどうか」と提案してもらったことがありました。
この言葉をきっかけに、新しい企画を生み出しました。
また雑談の中で、「日本の方は後ろ姿を気にしていないのでは?後ろ姿や姿勢が気になる」という話題になり、そこにいた全員が賛同していました。
ちょうど当社で、足の親指と人差し指の間に挟んで歩くと姿勢がよくなる「姿勢サポートツール」を開発しているときだったので、「これは、日本人にとって必要な製品だ」と自信を強めたものです。

左:足裏専用ブラシ フットグルーマー グラン
右:姿勢サポートツール ハナオウォーキングフォーマー

個人でも様々な国を訪問しました。
初めは「違っていて面白い」と思っていたのが、経験を重ねるうちに「なぜこんなに違う環境にあるのに、人間は、同じことに悲しみ、楽しむのだろうか。人間は、ベースが同じなのだ」と思うようになりました。
日本に来る研修員は、自分とは生まれた時と場所が違うだけ。
人としてお互いに尊敬しあえたらいいなと思っています。
違うことへの相互リスペクトができる関係で交流ができるとよいといつも考えています。

青山社長からのビデオメッセージ

帰国研修員へ青山社長からのビデオメッセージを届けました。
ビデオレターはこちら! 
青山社長からのビデオレターQRコード

「国は違えど、『志命』は同じです!
前向きな心と明るい笑顔でこの困難を一緒に乗り越えましょう!」

  • 掲載日:2021年3月7日
  • 企業名:株式会社サンパック
  • 氏名:青山祐二郎氏
  • 役職・職名:代表取締役社長