世界は人で、できている。
HOME > PREX island > 日本の公的機関 > 希望の種。~手ごたえとPREXへの期待②~

「知識共創」が成長の原動力。- PREX Island

日本の公的機関 メッセージ
希望の種。~手ごたえとPREXへの期待②~

「知識共創」が成長の原動力。

この30年間で、途上国を取り巻く環境は大きく変化しました。
30年前はまだ日本の経済成長も著しく、途上国からは労働力の提供、日本からは技術や資金の供与という形での協力関係が中心だったと思います。
時代は大きく巡り、現在途上国との関係は共創による持続可能な成長を目指すものとなっています。
言語や文化の違い、多様性(ダイバーシティ)はもはやバリアではなく、むしろ強みになります。
違っているからこそ議論が生まれ、そこにイノベーションが生まれます。
東成区でも人口の約1割が外国籍です。
その4分の3は、韓国・朝鮮及び中国籍の方ですが、近年は企業の技術研修や留学を目的として来日する外国人が多くなっており、当区の外国人の住民登録数は、毎年300人ほど増加しています。
当区においても2019年度から留学生との連携関係構築に関する事業を行ってきていますが、地域でも企業への就労・研修などだけでなく、盆踊りなどのイベントに参加していただくなど、地域社会との繋がりも増してきています。
日本社会のグローバル化において、専門性のあるPREXの果たす役割はとても大きいものです。
PREXのますますのご活躍ご発展をあらためて期待しています。

  • 掲載日:2020年3月28日
  • 訪問先:大阪市東成区役所
  • 氏名:麻野 篤氏
  • 役職・職名:区長