世界は人で、できている。
HOME > PREX island > 研修の参加者 > カザフスタン ヌルスルタンを訪問~福井県立大学アンドレイ・ベロフ教授より~

PREXの帰国研修員が所属していた「カザフスタン産業開発機構(KIDI)」の招待で、アルマトィの首 都ヌルスルタンを訪問- PREX Island

研修の参加者 カイゼンプラットフォーム
カザフスタン ヌルスルタンを訪問~福井県立大学アンドレイ・ベロフ教授より~

PREXの帰国研修員が所属していた「カザフスタン産業開発機構(KIDI)」の招待で、アルマトィの首都ヌルスルタンを訪問しました。
現地で開催された国際会議で「生産性」について報告することが目的 でした。
6月とはいえ、カザフスタンの夏は暑く、公園のプールで泳ぐことも可能なほどでした。
今回訪れ たカザフスタンの首都はこれまで「アスタナ」と呼ばれていましたが、今年3月に「ヌルスルタン」と 改称されました。
「ヌルスルタン」とはカザフスタンの初代大統領ナザルバエフ氏のファーストネームで、 長年の功績をたたえてその名前を首都につけたそうです。
このヌルスルタンは、シベリアの厳しい環境 の大地の真ん中に100万人都市として建設された大変ユニークな都市です。

  • 掲載日:2019年9月26日
  • 氏名:福井県立大学アンドレイ・ベロフ教授、PREX帰国研修員グルミラさん