世界はひとで、できている。
HOME > 新着情報 > 【終了しました】4/9 PREXシンポジウム2019 「世界とシェアする日本の未来」

【終了しました】4/9 PREXシンポジウム2019 「世界とシェアする日本の未来」

イベント情報

【終了しました】PREXシンポジウム2019 「世界とシェアする日本の未来」

日ごろはPREXの活動にご支援いただき誠にありがとうございます。
PREXでは、4月9日(火)午後、大阪国際交流センターにてシンポジウムを開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

シンポジウム概要
分断が進み、不安感が増している世界の中で、境界を越えて、語り合い、世界の課題解決に貢献することが求められています。
日本と世界の相互補完とはどういう関係なのか、これからの日本が目指すべきはどんな世界なのか。
このシンポジウムでは、壁や境界を越えて社会のために活躍する人たちの話から、企業、個人がよりよい社会の実現のためにできることは何かを考えます。

日 時:4月9日(火)14:00~17:20(開場 13:30~、17:30~19:00交流会)
参加費:無料(交流会は、参加費2,500円)
場 所:大阪国際交流センター2階 大会議室さくら
(大阪市天王寺区上本町8-2-6
最寄り駅:地下鉄千日前線・谷町線「谷町九丁目駅」徒歩約13 分)

PREX MAP

主 催:公益財団法人 太平洋人材交流センター(PREX)
後 援:近畿経済産業局、関西経済連合会、関西経済同友会、関西生産性本部、大阪商工会議所、京都商工会議所、神戸商工会議所、JICA関西、関西SDGsプラットフォーム、UNIDO東京事務所

プログラム
(1) 基調講演 ウスビ・サコ 氏 京都精華大学学長
「グローバル化された世界の未来で、人間らしく生きること」

基調講演 ウスビ・サコ 氏 京都精華大学学長

西アフリカのマリ共和国出身。
高校卒業と同時に国の奨学金を得て改革開放時代の中国に留学。
その後1991年に来日し、京都大学大学院で建築計画を学ぶ。
2001年京都精華大学人文学部教員に着任。2018年4月から現職。

(2) パネルディスカッション 「世界とシェアする日本の未来」

高津 玉枝 氏

パネリスト:高津 玉枝 氏 (㈱福市 代表取締役)
フェアトレードのセレクトショップ「LOVE&SENSE」を運営。
フェアトレードの概念を広め、誰もが知っている商業施設に常設店を持ち、
洗練された商品を販売することで持続可能な社会にむけて行動する人を増やす。

西堀 耕太郎 氏

パネリスト:西堀 耕太郎 氏(㈱日吉屋 代表取締役)
約160年続く京和傘 日吉屋 五代目。
和風照明「古都里-KOTORI-」シリーズを中心に海外輸出を始め、
現在世界約15カ国に展開中。 2012年、株式会社TCI研究所を設立し、
延べ約400社以上の企業の海外向け商品開発や販路開拓を支援する。 
著書:『伝統の技を世界で売る方法: ローカル企業のグローバル・ニッチ戦略(学芸出版社)

フェルダ ゲレゲン 氏

パネリスト:フェルダ ゲレゲン 氏(国連工業開発機関UNIDO東京投資・技術移転促進事務所 次長)
トルコ海外経済評議会(DEIK)産業協力アドバイザーを経て、1995年よりUNIDO勤務。
2012年より現職。日本在住23年。
UNIDOは、産業開発を通じて、貧困の削減・全ての人が恩恵を受けられるグローバル化
・環境の持続可能性の実現を支援する国連専門機関の一つ。

高橋 基樹 氏

コーディネーター:高橋 基樹 氏 (京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究 研究科教授・神戸大学名誉教授)
2018年度JICA研修「地域経済協力を通じたアフリカ地域のための貿易促進」コースリーダー。

お問い合せ先:(公財)太平洋人材交流センター 中谷、西本
TEL 06-6779-2850
申し込み:締切:3月29日(金)までに、
所属、役職、 氏名、交流会参加の有無 メールアドレス (なければFAX番号) をご記入の上、電子メールかFAXでお申し込みください。
FAX:06-6779-2840
電子メール:20190409prex@www.prex-hrd.or.jp

*ご記入いただいた個人情報は、主催者からの連絡・案内にのみ利用します。

4/9 PREXシンポジウム2019 「世界とシェアする日本の未来」案内 4/9 PREXシンポジウム2019 「世界とシェアする日本の未来」案内