ラオス ラオス産業・商業省 シュンラモントリ・キングサイさん 違いをチカラに 変えた日々。(2017年9月)

ラオス シュンラモントリ・キングサイさん(写真左)

違いを知ることによって、比較し、ベストを学ぶ。

「JICA中小企業振興のための経営強化・金融支援研修」に参加して、中小企業支援は各国で異なる段階にあるのだと再認識しました。
例えば、マレーシアやタイのように信用保証制度を有している国もあれば、まだ制度が確立していない国もあり、フィリピンには制度はあるものの、上手く機能していないということを知りました。トルクメニスタンなどの資源が豊富で豊かな国は、政府は投資に財源を割 くことができ、私の国とは支援の規模や重視されている部門が異なります。各国の状況によって、中小企業支援のためにとられている政策は本当に多様です。今回の研修で、日本には中小企業振興のスキームがいくつもあることが分かりました。他の研修員の国、そしても ちろん日本の政策を参考にしながら、私の国であるラオスに最も適する政策を考えていきたいと思います。
新しく会う人々、特に異なる国の人々には、常にオープンマインドで接し、その人から知識を吸収したいと思っています。日本に来るのは二度目でしたが、この5週間は他の12カ国からの研修員との交流、日本での講義を通して前回の来日時とは比較にならないほど多くのことを学ぶことができ、大満足でした!
(ラオス産業・商業省 中小企業振興部 中小企業基金課 課長 シュンラモントリ・キングサイ)


研修のテーマ :  中小企業振興