コロンビア ボゴタ市商工会議所 マリッツアさん 公共のためにという価値感(2015年10月)
コロンビア ボゴタ市商工会議所
マリッツァ

日本の人が自分自身のためではなく公共のために動くということに強い感銘を受けました。
日本で過ごした日々の、あらゆる場面でふれあった日本人の何気ないしぐさから、多くの日本人は周りの人を助けたい、役に立ちたいと望んでいるのだと感じました。第二次世界大戦や大地震の経験から復興した日本。日本人の公共のためにという姿勢は、歴史の中で育まれたのかもしれません。公共のためにという価値感は、わたしたちすべての国にとって、個々が信頼関係を作り、協働するうえで効果があると感じています。大切なことを学ぶことができました。
(「中小企業振興のための金融及び技術支援(A)研修」(2015年5 月実施)に参加)

研修の詳細はこちらからご覧いただけます。↓
http://www.prex-hrd.or.jp/modules/training/content0197.html

マリッツアさんが参加した研修をPREXフェイスブックでも紹介しています。↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.964860113556226.1073741893.279057022136542&type=3

研修のテーマ :  経営管理