太陽光発電に関する研修/NEDO再生可能エネルギー技術専門家に関する研修事業(2013年9月)
* IRENA:International Renewable Energy Agency再生可能エネルギー利用の普及及び持続可能な利用促進を目的とする国際機関。本部アブダビ。
本事業は独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)及び国際再生可能エネルギー機関(IRENA)*の共同事業で、新興国や開発途上国における再生可能エネルギーの技術専門家を育成するための研修事業です。 世界27 カ国・38 名の参加者を対象に、9 月25 日から10 月11 日まで17 日間にわたり、アブダビ、東京、大阪の3 カ所で太陽光発電の技術習得を中心とした研修プログラムを実施しました。講師陣には、太陽光電池パネルメーカー、電力会社、施工会社等、太陽光発電関連企業を中心にご協力いただき、プロジェクトの企画・立案、事業性評価や太陽光発電システムの設計、施工、試行、運転・保守等に関して座学及び実習を行いました。今回の研修は、NEDO とIRENA が協力して実施したもので、NEDO の倉田副理事長と、IRENA のフランク副理事長が、IRENA 本部のあるアラブ首長国連邦のアブダビで初日に講義をされました。

NEDO 及びIRENA

NEDO からは、NEDO の役割、太陽光発電の大規模な導入試験や評価手法などについて講義していただきました。IRENA からは、取組み中の風力、分散型太陽光発電について説明を受けた他、マスダールのメガソーラー発電所を見学しました。

エネゲート(スマートグリット)

エネゲートは、スマートメーターの生産で既に100万台以上の実績があります。また、構内にスマートグリッド実証設備を設け製品開発等に活用しています。社長自らスマートメーター・スマートグリッドについて講義いただき研修員も感激していました。

関西電力(堺太陽光発電所)

関西電力は、堺市の臨海部に10 メガワットのメガソーラー発電所を所有しており、大規模な太陽光発電が電力供給に与える影響について必要なデータを収集し、どのようにすれば大量に導入された太陽光発電の出力変動が系統に影響を与えることを少なく出来るか等さまざまな課題について研究しています。

きんでん(実際の実習を体験)

きんでんは、社員の研修のためにきんでん学園という教育専門の学校を持っています。太陽光発電についても、1メガワットクラスのメガソーラーの企画立案自習や実際の組立などを社員向けに教育しておられます。今回は、この社員教育向けとほぼ同じカリキュラムを受講していただきました。

ゴウダ(ルーフトップ型太陽光発電システム)

ゴウダは、ルーフトップ型の太陽光の施工会社です。太陽光の施工技術が全体として向上し、皆さんの信頼を得ることなしに太陽光発電産業が発展できないという大きな視野に立ち他社の社員も太陽光発電工事専門学校で受け入れておられます。研修員も、帰国後多くの人材を教育することが太陽光の推進に不可欠であると認識するようになりました。

パナソニックセンター東京
(ホーム・エネルギ−・マネジメント・システム)

東京のパナソニックセンターでは、太陽光発電を含む究極のエコシステムであるホーム・エネルギー・マネジメントシステムについて視察し、研修しました。

シャープ(製造ライン視察)

シャープでは製造ラインを視察した他、系統から受電できない地域での普及を目的とした太陽光と組み合わせた冷蔵庫や水浄化システムの説明を受けました。製造ラインは、作業員が少なく完全自動化されており研修員も驚いていました。

NEDO の研修を初めて受託

今回、NEDO の研修を初めて受託することに成功し、委託元の幅を広げることが出来ました。太陽光発電は、日本では、他の電源と比較するとコストが高いためNEDO を中心にコストの低減に取り組んでおられます。しかし太陽光発電は現状でも電力系統から遠く離れた場所で送電線を引く費用と比べた場合には競争力を持ちます。このように、その特性をよく理解し、国情に合った形で導入して欲しいものです。

専務理事 北村

研修概要

研修参加者
プロジェクトの企画・立案を行う政府関係者及びシステムの設計、施工を担当する技術者等 27 カ国、38 名
(インド・バングラデシュ・タイ・フィリピン・インドネシア・サウジアラビア・ヨルダン・イラク・イエメン・エジプト・アラブ首長国連邦・フィジー・サモア・モンゴル・ウルグアイ・ニカラグア・ケニア・モロッコ・ジブチ・ガンビア・ニジェール・セネガル・スーダン・チュニジア・トーゴ・シエラレオネ・スワジランド)
主な協力企業と講義、実習、視察内容
今回の研修は、主に関西の企業の協力により、実現できたもので、協力していただいた各社と関係各位に、この場を借りて感謝したいと思います。研修は、さまざまな関係者の講義によって構成されており、さまざまな立場から異なった視点で太陽光発電を理解することで、立体的に太陽光システムを理解してもらうことを可能にすることに主眼を置きました。
関西電力(株)
日本の電力事情と電力会社の再生可能エネルギーへの取組、堺太陽光発電所の視察
(株)エネゲート
スマートメータとスマートグリッドに関する学習
(株)きんでん
太陽光発電所の企画、計画、設計、施工、保守に関する研修
ゴウダ(株)
ルーフトップ型太陽電池の施工の視察
シャープ(株)
太陽光パネルに関する技術講義、製造工場/ 発電所の視察
パナソニック(株)
太陽光発電を含むエネルギー管理システム導入促進事業(HEMS 導入事業)のデモンストレーション施設の視察
その他
NEDOのご紹介により、日立製作所、ソーラーフロンティア、カネカ、東京エレクトロンが製品・技術を、また、産業技術総合研究所、NEDO に、最新技術、知見を紹介していただきました。
研修のテーマ :  環境