中央アジア「Eジャーナル」を発行しました。(2011年4月)

 

PREXでは、2009年度まで実施した「JICA中央アジア経済団体強化コース」の帰国研修員を対象に帰国後の活動状況や、各国の経済状況などを報告しあうための「E-ジャーナル」を2010年度より発行しています。4月8日に第2号を発行しました。(英語)
「E-ジャーナル」第2号

「E-ジャーナル」発行の目的は
・経済団体の強化(経済団体の組織力や機能向上に関する情報の共有)
・帰国研修員間の関係強化
・国・年度を越えた参加者間での経済団体の現状についての情報交換
・各メンバーでの近況報告などです。
 
「E-ジャーナル」は、日本⇒キルギス⇒カザフスタン⇒ウズベキスタンの順番で季節ごとに持ち回りで発行します。 
第1号は、2010年夏に日本が中心となり発行し、本第2号はキルギスで取りまとめて発行しました。
 キルギス・ビジネス開発投資委員会事務局長 コイチマノフ氏
国際ビジネス委員会 代表 アシュィルクロフ氏
IT協会 会長 アバキロフ氏
が記事作成しています。