<{$story.topic}> 【参加者募集中】5/7 PREXシンポジウム2018「チェンジメーカーが社会を変える」~SDGs:わたしたちにできること~
投稿日時: 2018年03月29日

【参加者募集中】PREXシンポジウム2018
「チェンジメーカーが社会を変える」
~SDGs:わたしたちにできること~

日ごろはPREXの活動にご支援いただき誠にありがとうございます。
PREXでは、研修・交流事業の成果や意義を発信するシンポジウムを毎年開催しています。
2018年度は、5月7日(月)午後、大阪国際交流センター大会議室さくらにて、
「チェンジメーカーが社会を変える」~SDGs:わたしたちにできること~
をテーマに開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

概要
明日を変えれば未来が変わる。
分断が進み、不安感が増す世界で、それぞれの強みを生かして世界とつながり、
社会を変えようとしている「チェンジメーカー(=変化を起こす人)」たち。
そんなチェンジメーカーたちの夢や志や経験を共有し、よりよい社会の実現のために
自分たちに何ができるのかを考えます。

日 時:5月7日(月)14:00~17:20
(開場 13:30~)
(17:30~19:00交流会) 
参加費:無料(交流会のみ参加費2,500円)
場 所:大阪国際交流センター2階 大会議室さくら
(大阪市天王寺区上本町8-2-6
最寄り駅:地下鉄千日前線・谷町線「谷町九丁目駅」徒歩約13 分)
http://www.prex-hrd.or.jp/modules/about/content0024.html
主 催:公益財団法人 太平洋人材交流センター(PREX)
後 援:関西経済連合会、関西経済同友会、関西生産性本部、大阪商工会議所、
京都商工会議所、神戸商工会議所、JICA関西、関西SDGsプラットフォーム
プログラム:
(1) 基調講演 坂本達 氏 「組織の中の変革者」

株式会社ミキハウス 社長室部長。自転車で世界を駆け巡る会社員。
1995年から4年3カ月間、有給休暇で自転車世界一周、
43カ国55,000キロを走破。現在は勤務の傍ら年間100近くの講演活動をつづけ、
著作物の印税を使い、お世話になったアフリカの村などで井戸掘りや診療所建設などを実行中。

(2) パネルディスカッション 「チェンジメーカーが社会を変える」
コーディネーター 後藤 健太 氏 (関西大学 経済学部 副学部長、教授)
パネリスト    小野 邦彦 氏 (㈱坂ノ途中 代表取締役)
パネリスト    北村 記世実 氏(パレスチナ・アマル 代表)
パネリスト    藤原 明 氏  (りそな総合研究所 リーナルビジネス部長)

お問い合せ先:(公財)太平洋人材交流センター 小林、西本
TEL 06-6779-2850
申し込み:締切:4月23日(月)までに、
所属、役職、 氏名、交流会参加の有無 メールアドレス (なければFAX番号) をご記入の上、
電子メールかFAXでお申し込みください。
FAX:06-6779-2840
電子メール:20180507prex@prex-hrd.or.jp

*ご記入いただいた個人情報は、主催者からの連絡・案内にのみ利用します。


 | アーカイブ  | RSS  |