未来の子供たちのために 僕らができることのひとつ。株式会社Dreams(2018年9月)

株式会社Dreams 代表取締役 宮平 崇です。大人になるのが楽しみな社会の実現ということがDreamsの夢。シゴトの愉しさを伝えるために、小学生や中学生の職業体験や高校生・大学生のインターンシップ、障がいのある方の見学や実習など引き受けています。これまで助けていただいた恩を経営の中できちんと返していく「恩送り」も、自分が大切にしている言葉です。PREXは、「目に見えない価値」「すぐに成果がでないこと」が活動の軸です。初めて協力を依頼される企業にとっては、「無理難題」に見えるかもしれません。私も、世界のビジネスマンや行政官の方の見学の相談を受けた時は、「自分が話して役に立つのかな」と不安に思いました。でも研修員の皆さんは、うなずきながら、熱心に話を聞いてくれていました。そして何より、日本の経営を世界の方にお伝えし、お役に立つということは、未来の子供たちのために僕らができることの一つだと思っています。
(大阪市中央区:ポップコーンの製造および販売)