大阪産業創造館~中小企業の海外展開支援~(2016年4月)

大阪産業創造館 中小企業応援団プロジェクト統括責任者

竹内 心作

海外展開 どこに、どう相談すればよいかわからない…
中小企業の皆様へ

大阪の中小企業支援に取り組んでいる大阪産業創造館(以下「産創館」)での海外展開支援の状況、また人材育成との関係について中小企業応援団プロジェクト統括責任者竹内心作様にお話をうかがいました。

●産創館の海外展開支援

産創館では海外の展示会への出展や海外バイヤーを招聘し商談会をするなど、中小企業に対してビジネスマッチングの支援はしてきました。これらは大阪市からの委託事業で、2015 年から産創館独自の活動を本格化させています。
昨年10 月に実施した海外展開支援フェスタでは、支援実績のある組織と中小企業をつなげるため、個別相談とセミナーを開催し、海外に出ることを考えているが、どう動けば良いか、どこに相談すればよいか分からない、という中小企業の皆様に喜んでもらえました。現在は在関西の各国総領事館との関係強化に取り組んでいます。
2016 年度は、中小企業のニーズが様々な支援とうまく結びつくよう、産創館がナビゲーターとなって、海外展開したいと考える中小企業の状況に応じて変化するニーズに、タイミングよく支援機関の取り組みを紹介し、活用してもらえるよう「ルートづくり」をしたいと考えています。これまでも企業の相談に個別に応じる形でやってきましたが、これからは経常的な活動としたいと考えています。各支援機関の提供するソリューションは整ってきており、それを中小企業に上手に結びつけることが必要だと思います。

●情報収集にセミナーをご活用ください

また、年間を通じ、情報提供にも力を入れます。一つ目は経済情勢やトレンドを紹介するセミナー、二つ目は人材やマーケティング、資金など海外展開に必要なテーマごとに支援機関に集まってもらいメニューを紹介するセミナーを年に3~ 4 回開催します。三つ目が、総領事館の職員によるお国事情、例えば投資状況や企業の受入体制などについて紹介してもらうセミナーです。国はフィリピンやインドネシア、またモンゴルなどを検討中です。
中小企業の皆さんが集まる機関としての強みを活かし、産創館がハブになって、中小企業とソリューションが結びつくことを目指しています。

大阪産業創造館の海外展開支援窓口
06-6264-9838(平日9:00-17:30)

<インタビューを終えて>
中小企業の海外展開に関して、支援機関、総領事館、金融機関などそれぞれが強みを活かしたきめ細かい解決を提供しています。それらが縦割りではなく、お互いのネットワークを使って、中小企業のお困りごとに応えられる組織・解決につながるよう紹介できる人がいれば、もっと効果的に課題に取り組めます。PREX の人材育成もこれらの中の一つとして、ぜひ今後も各機関と連携したいと思います。)
(PREX 瀬戸口)