徹底した3S 活動の実践で、多くの企業のお手本に/㈱タナカテック(2015年1月)
(株)タナカテック
徹底した3S 活動の実践で、多くの企業のお手本に

京都市の「タナカテック」は、創業74 年目を迎える製缶板金の会社です。「社会に役立つ人づくりを目指す企業である」という「企業至誠」を掲げ、利益を出すことだけが目的でなく、人々の幸せづくりの実現に役立つことが企業の価値であり、そのために正しい価値観を持った人づくりができなければ社会に役立つものづくりはできない、という考えの下、人づくりのために3S 活動を徹底して推進してきました。

25 年以上取り組まれている3S活動には社員の皆さん全員が参加され、現場や事務所の様々な改善につながっています。

3S(整理・整頓・清掃)の本質は、人として正しいものの考え方を常に意識して、身につけるための方法である、と明確に位置づけ、実直に継続される様子は、関西の多くの企業が視察に訪れるお手本の企業です。

11 月にカザフスタンの企業幹部・コンサルタントが訪問した際には、説明内容から現場視察に至るまで、研修員からの質問が絶えませんでした。タナカテックで教えていただいた工夫がカザフスタンでも導入されるかもしれません。

事務所内の見学でも多くの質問が出されました

明るい工場の扉も印象的です。前列左がタナカテックの田中真輝氏