「自立型社員」による企業風土改革で新たなステージへ!/理化工業(株)(2014年8月)
理化工業(株)
大阪府八尾市

森嶋社長による講義、中堅・若手社員も同席

熱心に聞き入る研修員

同社は、各種金属製品の熱処理加工を行う八尾市の中小企業です。

森嶋社長は、「自ら考え、自ら動き、自ら高める」を信条とし、目標を共有し本音で語り合える仲間と互いに切磋琢磨する中で、知識技能のみならず人間的にも成長し、自分のため、周りのため、社会のために共に汗を流すことのできるチームづくりを目指しています。

昨年発行された大阪府の「労働環境改善の取組み好事例集」でもその取り組みが紹介されています。

2013 年9 月に管理職としてのマネジメントを学びに来たマレーシアの研修員は、能力や価値観が異なる多くの部下の自主性を引き出すために、リーダーはどのように行動したかに関心をもって話を聞いていました。