関西中小企業の先陣となってグローバル展開を牽引/(有)大和製作所(2014年8月)
(有)大和製作所
大阪府八尾市

2013 年11 月関経連アセアン経営研修の折に伺った同社。アジアからの研修員を温かく迎えていただきました。

同社の製造するガラス扉用コーナーフレームとセンターロック

ものづくりの町八尾でガラス扉用コーナーフレームやセンターロックといった金属関連特注部品、通常品の設計、試作、製造、メンテナンスを業とする同社は、精度の高い製品と高品質を携え、いちはやくアジアの市場に活動のステージを広げています。

東西田(としだ)社長は月に一度のペースでタイやベトナムに飛び、同社製品の顧客拡大と現地パートナー探しを積極的に推進されています。従業員のおよそ半分は海外の方ですが、それぞれ専門の製造加工の技術を持ち、製作する製品は、今や日本ばかりでなく海外でも採用されています。

八尾経営・技術交流会「マテック八尾」でも海外交流会委員長を務め、PREX も協力する阪南大学の「日タイ中小企業ビジネスマッチング事業」でも中核的役割を演じていただいている東西田社長。同社ホームページ(URL:http://www.daiwass.co.jp/)に掲載の、海外に赴いた時のレポート「海外放浪記」からは社長の人柄に引かれて国内外で大きな交流の輪が広がっている様子がうかがえます。