驚きの立体的質感で超大判プリント!/ニューリー(株)(2013年1月)

ニューリー(株)

所在地:京都府久御山町

HP:http://www.newly.co.jp/

「中小企業振興金融技術(A)」で訪問

寿司のリアルプリント(マウスパッド)を手にした研修員と井田社長(後列中央)。

同社は創業32年の大型イメージスキャナメーカー。登録商標「スキャメラ」は、焦点深度が深い、独自の圧縮光学系ユニットを開発し、更にマルチアングルスキャンという独自のスキャニング方式により、陰影や材質感までもリアルに再現し、立体画質、目視画質で印刷できるオンリーワンの装置です。食品サンプルのディスプレーから映画のセット、貴重な文化財・美術品の複製にいたるまでリアルさが求められる様々な場所で利用されています。
プリントのあまりのリアルさにバングラディシュ、スリランカ、モンゴル、エルサルバドルの研修員から展示品について矢継ぎ早の質問が飛び交いました。井田社長から独創商品、社員の潜在的技術力への信頼の大切さ、更には新技術導入によるものづくり商品市場のニーズ創生戦略を語ってもらいました。同社は更にスキャナーの技術を生かした検査機器を手がけるなど、新たな市場の開拓にも挑戦していると聞き、研修員は技術革新経営の意気込みを感じ取った様子でした。