国内トップシェアの「分岐水栓」/(株)ナニワ製作所(2012年7月)

(株)ナニワ製作所

所在地:大阪市東成区

HP:http://www.naniwa-ss.co.jp/

「ウズベキスタン日本センタービジネス実務研修」で訪問

初めての訪問に熱心に対応いただいた。工場を見学する様子。

同社は、水道のバルブやコックを主に製造されている設立60年近い老舗企業です。中でも、水栓の途中から水流を分ける「分岐水栓」は、この社で開発され、約40件の特許を取得されています。この分岐水栓は、国内に流通するキッチン用水栓の8000種類のうち80%に対応することにより、生産数は国内トップシェアを誇ります。また、その実力を評価され、テレビ番組の「プロジェクトX」(食器洗い機開発編)でも紹介されました。 この水栓は、当然ながら水漏れが許されないため、品質保証には非常に力を入れておられ、各工程における緻密な検査体制を確立されています。ウズベキスタンの研修員達には、この品質保証の考え方や、商品のトレーサビリティが参考になったようで、「すべてに品質検査を行うのか」「表面加工はなぜ外注するのか」「不良率はどれくらいか」「検査時間はどれくらいか」と次々出る質問に一つ一つ丁寧に教えていただきました。帰国後早々に自社への適用が期待できそうです。