リサイクル技術で循環型社会に貢献/リマテック㈱ (2012年3月)

リマテック㈱
本社:大阪府岸和田市
HP:http://www.rematec.co.jp/

「関経連アセアン経営研修」で訪問

 

自社設計及び施工による亜臨界水プラント(リマテック 堺SC工場)

 母体の水産会社が海洋汚染の公害の被害を受けたことから、自ら廃油・廃液を処理・リサイクルしようと当社を設立。今ではリーディングカンパニーとして、亜臨界水反応を用いた資源循環事業などで資源循環の先端を走っています。また、近畿経済産業局の研究会での活躍や、海外進出への取り組みなど「環境分野における社会的課題に対応するイノベーションの創出」をミッションとしており、東日本大震災後も、海水を被った災害廃棄物の除塩技術をいちはやく開発し、復興に欠かせない技術となっています。「今すぐ対策をとらないと、公害発生後では必要以上の費用も手間もかかります。ぜひとも日本の失敗を学んで下さい」との社長の強いメッセージは、参加したアセアンの企業経営幹部にしっかりと届いたでしょう。