ひのきを活かしたものづくり/ダイワ産業㈱

ダイワ産業㈱
本社:奈良県高市郡高取町
HP:http://www.daiwa70.com/

「中小企業振興政策(B)」で訪問

 

同社の工場にて、ひのき材を手に説明される中西
社長と説明に聞き入る研修員。

 林業・木工業の盛んな奈良県南部にある同社は、国産ひのきを用いた内装材、まな板などの家庭用品、風呂椅子・湯桶などの浴用品、消臭剤や寝具素材などを製作しています。日本を代表する木「ひのき」を伝統の技と科学的な視点、そして独創的な発想を持って常に新しい技術を研究開発しています。
「中小企業振興政策(B)」で同じく訪問させていただいた「奈良県森林技術センター」の協力のもと耐カビ性に関する試験を行うなど様々な試行錯誤を経て、国産材による商品も開発してきました。
 研修員からは、「中小企業が行政支援からどのような利益を得られるかを学ぶことができた」「中小企業による地域資源の付加価値化の取り組みを理解できた」などの感想が寄せられました。