天然ゲルパッドによる高性能絆創膏を開発/東洋化学(株)

東洋化学(株)
本社:滋賀県蒲生郡日野町
HP:http://www.toyokagaku.com/

「中小企業振興政策(C)」で訪問

技術開発部の皆様と全員で記念撮影。前列中央
が当日ご案内いただいた部長の山本敏幸氏

 同社は、滋賀県工業技術総合センターのレンタルラボに入居し、県の支援も活用しながら傷口を早くきれいに治す国産初の「湿潤型」絆創膏を開発・商品化し、「KANSAIモノ作り元気企業100社」に選定されました。
研修では、新技術を活かした製品開発の過程、公的機関による中小企業への技術支援の必要性・具体的なメリットを企業の立場から説明いただき、産業界が求める技術開発ニーズに対応する公的機関の役割を現場で実感することができました。全身を覆う防塵服に着替え、工場内への異物の侵入をシャットアウトするエアシャワー室を通って工場見学もさせていただきました。
同社の高い技術力と優れた生産技術、万全の品質管理体制に触れ、企業の成長・発展における技術開発の重要性を再認識できました。