「一台一台が手作り」研削盤メーカー/長島精工(株)

長島精工(株)

本社:京都府宇治市
HP:http://www.nagashima-seiko.co.jp/

「中小企業振興政策(A)研修」で訪問

工場内には、社員の方が所持される国家技能士の資格認定所が貼り出されています。

1973年創業、半導体製品などを作るための精密な金型を作り出す、高い機械精度を持つ精密研削盤製造や、精密工作機械修理を行う企業です。同社は一台一台、顧客の要望に合わせ、機械の設計および製作を行い、丈夫で長持ち、ユーザーの要望に絶対に応える機械作りを長年にわたり続けています。そのものづくりの精神、高い技術力が熟練者から若い技能士に継承されている姿も見事です。今や工作機械メーカーとしての同社の存在感は国内、国外へと浸透しています。

 研修では、同社の経営の変遷や人材育成の取組みについてお話を頂き、また手仕上げによる「キサゲ」という、人間がノミのような工具を使い金属面の表面を高精度に仕上げる技能を実演していただきました。研修員からは企業経営を成功させる秘訣を探り出そうとする質問が多く出されました。