関西企業の協力

PREXは、ビジョンで「途上国と関西にとってなくてはならない存在になる」ことを目指しています。関西を拠点に、研修事業を通じた人と人との交流を促進することはPREXの大切な使命です。PREXが設立された1990年から現在まで4,000名を超える世界の行政官や企業の中堅マネージャーが訪日研修に参加し、関西・日本への理解を深めました。またPREXの事業に関わる日本人と交流し、双方に刺激を与え合いました。研修に協力いただく企業が、PREXの研修・交流事業をどう捉えているのか、なぜ協力いただけるのか、企業の皆様にいただいたメッセージを紹介します。