ニカラグア帰国研修員/現地中小企業の海外販路開拓支援(2012年9月)

ニカラグア
ニカラグア貿易投資センター
ルス・マリナ・アラナさん( コーディネーター)
カルロス・アルベルトさん( 国際金融アドバイザー)
ベティ・イサベルさん( 国際貿易幹部)
「2008、2010、2011年度JICA中米・日本貿易振興のためのキャパシティ・ディべロップメント」に参加

ニカラグア貿易投資センターの支援で、FOODEX JAPANへの初出展を果たしたエル・ヴェルヘル社。

現地中小企業の海外販路開拓支援

ニカラグア貿易投資センターでは、2008年度から2011年度まで「JICA中米・日本貿易振興のためのキャパシティ・ディべロップメント研修」に5名の職員を派遣し、職員の能力強化を図ってきました。研修に参加した職員は、帰国後、日本市場に関心をもつニカラグア企業に対して、日本市場の特徴に関する情報の提供や日本への輸出に向けた支援を行っています。その成果が実を結び、2012年3月に行なわれたアジア最大級の食品見本市、FOODEX JAPANのJETROブースに、ニカラグアの企業が参加し、日本市場参入に向けて大きな一歩を踏み出しました。ニカラグア貿易投資センターでは、これまでの取組みを更に広めるため、2012年度の「JICAフォローアップ協力事業」に応募をし、採択されました。同事業には、現地企業への更なる情報提供、日本市場参入に関するマニュアル作成、企業への個別指導等の活動が含まれており、PREXも日本市場に関する情報提供の面で、TV会議の実施に協力する予定です。

国際交流部 北村