ベトナム帰国研修員/社会貢献を果たす企業グループを創設(2012年5月)
ベトナム
KIRECOグループ創設者、代表取締役
ホー・バオ・ルアン
2002年度、2010年度「JICAラオス・ベトナム
日本センタービジネスコース受入研修」に参加

2010年、研修に参加し、日本企業の現状、企業理念、
事業計画の重要性を積極的に学んだホー氏(手前)。

社会貢献を果たす企業グループを創設

ベトナムのセラミックとタイルの製造会社で財務部長を務めていたホー氏は、2001年以降、海外技術者研修協会や国際協力機構の研修に参加し、日本の優れた経営について学びました。帰国後、幼稚園経営、レストラン経営、コンサルタント派遣事業を展開するKIRECOグループを創設し、ホーチミン市の日本センターで講師としても活躍しています。2002年と2010年のPREXの訪日研修では、ダイハツ工業、パナソニック、かね徳、三菱商事、エアコンサービス、兵庫県中小企業家同友会、神戸鈑金工業、ダイキン工業など日本のモノづくりを中心とした中堅・中小企業を訪問し、日本企業の現状を学ぶとともに、企業訪問・経営者との懇談などを通じて、企業理念や事業計画の重要性について理解を深めました。「日本で学んだことがグループ経営の基礎となっている。PREXの活動がますます充実することを祈っている」とメッセージをいただきました。今後は日本で経営管理の博士号を取りたいと報告してくれました。