シンガポール帰国研修員/2代目シンガポール同窓会長に就任(2012年5月)
シンガポール
Hoclinkシステム・サービス社社長
ジョージ・ウォン
2008年度「関経連アセアン経営研修」に参加

2008年「関経連アセアン経営研修」でアセアン各国
の研修員のまとめ役を担っていたジョージ氏(左端)。

2代目シンガポール同窓会長に就任

初代同窓会長のご逝去を経て、2代目PREXシンガポール同窓会長に就任したのが、企業コンサルタント会社社長のジョージ氏です。同社は国内外の企業、組織に対し、トレーニング、企業評価やコンサルテーションサービスを提供しています。2012年2月、PREX同窓会フォローアップ事業として、PREX役職員が現地を訪問しPREXシンガポール同窓会合、新同窓会長の就任式を行いました。同窓会メンバーであるシンガポールの企業家が多く集まりましたが、同窓生らは、コンサルタントであるジョージ氏を良き相談相手、信頼がおけるビジネスパートナーとして、大いに慕っていました。シンガポール国内にはジョージ氏と関係のある中小企業がいくつも存在し、どの企業からも、「シンガポール産業・企業に、ジョージ氏あり」という声が挙がり、ジョージ氏の役割の重要性を改めて認識しました。ジョージ氏は日本、そして関西企業にも造詣が深く、あらゆる面で、シンガポール・日本の益々の相互交流を願っておられ、PREXの強力な味方の一人です。