タイ のコンサルタント マニサさん/遠隔教育のプロに

タイ

マニサ・ピヤシンさん(コンサルタント)

左端がマニサさん

マニサさんは、一九九三年「アジア・太平洋経営・技術セミナー」に参加した時は、外務省職員だった。PREXの活動理念に賛同して、PREXタイ同窓会の設立に、そしてPREX初の遠隔研修の時には現地のカウンターパートとして走り回ってくれた。PREXのタイにおける活動はマニサさん抜きではできなかった。その彼女には様々な顔がある。タイ王室が地方活性化のために行っているプロジェクトの支援の中心的リーダーであり、工業省を始めとする省庁や関連機関でのコンサルタントでもある。タイのあらゆる場所で、彼女の名前を聞く。勉強熱心で、もうすぐオーストラリアの大学で遠隔教育の博士号を取得するそうだ。