PREXスタッフのコラム
最新のコラム |  アーカイブ  |  RSS |  RDF

【採用希望の皆様へ。職員からのメッセージ②小林】 

PREXの活動に関心を持っていただいている皆さん
こんにちわ!
国際交流部部の小林です。

PREXでは、2019年度4月から、PREXで一緒に働くメンバーを募集しています。
就職や将来のことについて考えて、迷うこともたくさんあると思いますが、自分が本当にやりたいこと、大切にしたいことをもっていれば、自分に合うところに出会えるのではないかと思います。
PREXでは海外の人だけではなく、様々な業種の人、専門の人にも会うことができ、おもしろい仕事です。
人と関わり、人に関わる仕事です。
興味をもっていただけたら、まずはPREXの説明会に来て、自分で見て聞いて感じて、確かめてもらえればと思います。


タンザニアの研修員と小林

★どんな仕事をしていますか?
2016年春に働き始めたので、もうすぐ2年が経ちます。
この2年間で、省エネ研修、輸出・マーケティング研修、中央アジアのビジネス研修、
タンザニアの農業開発研修、投資促進研修と様々な研修を担当しました。
研修は通常2~3名で担当するのですが、PREXでは1年目から主担当として研修を担当します。
もちろん先輩方にはたくさん助けてもらいます。
各テーマについて私自身も学びながら、研修の事務から、どんなカリキュラムにするか、どんな企業に訪問するか、どんな方法で行うのかといった企画、そして研修員が来日したら研修に同行するといった運営まで幅広く携わっています。

★大学時代にはどんなことをしていましたか?
学部は農学部でしたが、学生で時間があるうちに!と思っていろんなことをしていました。
専門の授業だけではなく、教育の授業を受けてみたり、東北のボランティアへ行ったり、子どもや同年代の合宿のスタッフをしたり…また、長期休暇にはよくスタディツアーやボランティアで東南アジアの国へ行っていました。
自分の目で見て体験すること、いろんな人に会ってその人の経験を聞くことが好きだと気づきました。
4回生になると、農学部の中でも実験をする学科だったので、研修室に配属されました。
細胞を飼っていたので休むわけにもいかず…ほぼ毎日実験をしていました。
しっかりと本業の勉強、研究もしたつもりです。

★なぜPREXで働こうと思ったのですか?
学部を選ぶとき、理系の中でも社会や人につながっていると思って、農学部を選びました。
それは間違っていなかったのですが、毎日毎日実験をしていると、考えることは限られた分野のことばかりで、社会や人とのつながりが感じられませんでした。
もちろんその実験が成功したら、社会の役に立つのですが。
”ヒト”ではなく”人”、特に途上国の人に関わる仕事がしたいと漠然とは考えていたのですが、3回生の夏に東ティモールへ行ったときにその思いが固まりました。
東ティモールはインドネシア時代に多くの人材が流出してしまったこと、他の国と同じように発展するのではなく、東ティモールらしさを残した発展をしてほしいと感じたことなどから、ソフト面から国際協力に携われたらと思い、就職活動をしていたところ、PREXに辿りつきました。

★一番思い出に残っていることは?
昨年「JICAタンザニアの地方農業開発研修」を担当した時のことが一番思い出に残っています。
PREX NOW247号でも紹介してもらっているのですが、研修員が熱意のある社長さんのお話を聞いた後、帰りのバスの中で、感じたことや学んだことを次々と言い合っている姿を見て、小さいかもしれないけど、確かに研修員の心に火を灯したことが感じられました。

★やりがいを感じることは?
人材育成はすぐに成果が出る仕事ではなく、世界各地から来る研修員ひとりひとりをフォローすることは難しいので、研修を受けてどうなったかははっきりとは分かりません。
しかし、タンザニアの研修員のように、研修員の何かが変わる瞬間を見たり感じることができると、良い研修になったと感じます。
PREXでの仕事は、日本という、研修員にとってはいつもと違う環境で多くのことを吸収しようとし、さらに一時日常から離れて改めて自分の国、仕事について見つめ直す場に居合わせることができます。そのような中で、何年後に実るかは分かりませんが、そのきっかけ、変化を作れるような種まきができたらと思っています。


タンザニアの研修員からイヤリングをプレゼントしてもらった小林

関心を持っていただいた方は、是非説明会にご参加ください!
説明会への参加(参加希望の方は4月9日までにメールにてお申し込みください。)
*以下の日程で都合が合わない場合は個別に対応しますので、ご連絡ください。
日 時 :① 4月13日(金)15:00~16:15 ② 4月19日(木)15:00~16:15 
申込先 :recruit-info@prex-hrd.or.jp
記載事項:説明会参加希望日、①~②より希望日を選択してください。  
氏名、大学(学部、専攻)、卒業年、連絡先(メール、携帯)